11月のレッスン 〜X’masリース&ガーランド〜

昨日からの雨で乾いてた木々も土もしっとり〜

そしてアトリエは今日も森の香りに包まれています

香り豊かな森のコニファーたちを一つ一つ重ねながら、願いと祈りを込めて今年もリースを作りました。来年こそ世界中の人々が健康で平和な一年になりますように〜

今年はリースとガーランド。

リースにはシープホーン(タルホーン)というパナマ草の木の実?穂?を使いました。まるで羊の角のような存在感のある形をしています。

ガーランドは縦型、横型、ティアドロップ型、etc 自由に作っていただきました。レッスン日によって花材が違います。

 

関連記事

  1. 9月のレッスン
  2. 2月のレッスン 〜雛祭りのアレンジメント〜
  3. 11月のレッスン 〜リース&スワッグ〜
  4. 2018最後のレッスン 〜お正月アレンジメント&お飾り…
  5. 6月のレッスン 〜赤茶色の向日葵を使って〜
  6. 4月のレッスン 〜端午の節句🎏〜
  7. 1月のレッスン 〜春のお花で基本形〜
  8. 10月のレッスン 〜ハロウィンのアレンジメント〜

メニュー一覧

PAGE TOP